募集開始! <申し込みフォームはこちらから!>

【Zoomで偉大なカリフォルニアピノ・ノワール生産者と繋がろうワインセミナー】​

イルドコリンヌワインセミナーファンの皆さま♪
お待たせしました!!!

いよいよ、先日告知させていただきましたワインセミナーのご案内です‼️

​​イルドコリンヌにしかできない、私、山本香奈にしかできないことを、超スペシャルバージョンでお届けします!

登場してくださるのは「ワイナート」最新号のカリフォルニアピノ・ノワール特集に出ている大変素晴らしい造り手、4生産者さん。(うち2人のワインは表紙を飾っています!)

いずれの4人も、カリフォルニアワインファンのみならず、ワインファンなら必ず名前は聞いたことがあるでしょう。

リトライ、サンドラー、ブリューワー・クリフトン、ハーシュヴィンヤード!!

超豪華にして、カリフォルニアのピノ・ノワールのトップ生産者であることに間違いありません。

 

さらに、ナビゲーターとして。日本で最も素晴らしいワインライターであり、翻訳家、今回の「ワイナート」の56ページにわたる巻頭特集の記事を書いた、立花峰夫さんに登場いただきます!!

 

そして!

全4回全てにお申し込みくださいました方へのスペシャル特典として。

アカデミーデュヴァンで、ひたすら、カリフォルニアピノノワールについて7年間、研究科で教えてきた、私、山本香奈による、

『ワイナートのカリフォルニアピノノワール特集を読み解く❗️スペシャルワインセミナー』
を無料で行います! 

 

4生産者の話を聞く前にしっかりと一緒に予習し、前知識を持つことでさらに深く生産者セミナーを受けることができ、楽しさ倍増です!しかも。このスペシャルセミナーにも、ワイナートの記事を書いた張本人!立花峰夫氏も登場してくださいます。(もう、信じられないくらい豪華版です。。。)

 

今回も、参加の方法はセミナー時に試飲するワインを各1本ずつご購入していただくのみ!です。

単発セミナーへのお申し込みもOKです。(その場合4回シリーズに付く特典や割引はございません)

お申し込み頂きました全ての方にはお申し込み頂きましたセミナーの録画のURLを送らせていただきます。

 

以下、詳細となります。

<日時>

第1回: 8月8日(土) 13:00~14:30 「リトライ」 (ソノマコースト) 

ゲスト:テッド・レモン氏  

ワイン:

*リトライ ピヴォットヴィンヤード 2017 ¥15840(税込) *先着12名様のみ

あるいは、

*リトライ サヴォイヴィンヤード (アンダーソンヴァレー) 2017  ¥14960(税込)

先着12名様以外、あるいは希望者はこちらのワイン。

※セミナーではピヴォットとサヴォイ両方について語ります。サヴォイを追加購入の方10%OFF。

     

第2回:9月12日(土)13:00~14:30 「サンドラー」(ロシアンリヴァーヴァレー ) 

ゲスト:エド・カーツマン氏 

ワイン:サンドラー ロシアンリヴァーヴァレー キュヴェ・マーシー 2016  ¥7700(税込)

第3回:10月17日(土) 13:00~14:30 「ブリューワー・クリフトン」(サンタ・バーバラ)

ゲスト:グレッグ・ブリューワー氏

ワイン:ブリューワー・クリフトン サンタリタ・ヒルズ 2015  ¥8800(税込)

第4回:11月14日(土)13:00~14:30 「ハーシュ・ヴィンヤーズ」 (ソノマコースト)

ゲスト:ジャスミン・ハーシュ女史

ワイン:ハーシュヴィンヤーズ サンアンドレアスフォルト 2016  ¥13200(税込)​

🍷全4回シリーズお申し込みの方のみ🍷

8月2日(日)15:00~16:30

『ワイナートのカリフォルニアピノノワール特集を読み解く❗️スペシャルワインセミナー』by 山本香奈&立花峰夫!  無料

 

 

<会費>

*表示価格は税込です。
セミナーにご参加していただけるのはワインをご購入してくださった方のみとなります。

🍷Aセット 12名様限定 4生産者×各1本=4本セット (リトライ ピヴォット ワイナート最高得点)

      +ワイナート最新号+山本香奈によるワインセミナー

 価格:47520円+送料 → 45000円(送料・クール代込)

 

🍷Bセット 4生産者×各1本=4本セット (リトライ サヴォイ)
      +ワイナート最新号+山本香奈によるワインセミナー

 価格:46640円+送料 → 44200円(送料・クール代込)

🍷単品ワイン各種 価格は上記参照。送料はクール便にて別途一律1100円(離島など除く)

🍷すでにワイナートをご購入されている方、セット価格より1000円引となります。​

 

<お申し込みフォームはこちら>

https://form.run/@ille-wine-sp2020

 

<お問い合わせ、生産者へのご質問を受け付けます>

info.iledecolline@gmail.comまで

 

<お申し込み締め切り>

7月20日(月)まで

 

🍷お申し込み後、皆様のメールアドレスにZoomのログイン情報をセミナーの前日までにお知らせいたします。

携帯, iPad, パソコンがあれば大丈夫です。


<各生産者についてのご紹介>


1. テッド・レモン氏

カリフォルニアで素晴らしいピノ・ノワールの造り手を1人だけ挙げてください、ともし聞かれたら、私は迷うことなく、「テッド・レモン」と答えます。彼は、アメリカで最も敬虔なビオディナミの実践者であり、とにかくストイック。

彼が生み出すピノノワールの香り、繊細さ、緻密さ、そのバランスはとにかくお見事としか言いようがない。

 

1993年にスタートしたピノ・ノワールとシャルドネを手がける小さなワイナリー。フランス、ディジョン大学で醸造学の学位を取得したテッド・レモンはジョルジュ・ルーミエ、ブリュノ・クレール、パラン、ドメーヌ・ド・ヴィレーヌ、デュジャックなどブルゴーニュのトップ生産者のもとで経験を積み、ギィ・ルーロではコート・ドールで初めてのアメリカ人栽培&醸造責任者として活躍。現地でも多くの造り手から尊敬される、偉大かつ厳格な生産者。

・・・実は今でもテッドと会うと私は緊張するし、通訳もすっごく難しいテッドなのですが、ワインを飲むとスーッと彼の伝えたいことが自然に体に入ってくる、、、っていう不思議な感じです。ワイナリー訪問しても忙しすぎて会えない時もあります。

今回は画面越しの通訳。緊張するけど、頑張ります!

(本当にこんな機会、まずないと思うので!)
 

2. エド・カーツマン氏

とにかく、彼の人柄に惚れ込んでしまうくらいに素敵なエド。日本にも多くのファンがいますが、現地でも2008年にロバート・パーカーのウェブサイト内で行われた「Best Current Pinot Noir Winemaker in CA?」(今現在、ピノノワールの醸造家No.1は誰?)という投票で、堂々の1位を獲得したのがこのエド・カーツマン氏なのです。

2位にあの、マーク・オベール、3位がテッド・レモン、ヘレン・ターリーやトム・ロキオリも名前は上がっている中で! 皆さん、ご存知、「フリーマン」のコンサルタントも務めているんです。本当に素晴らしく、謙虚で本当に暖かい心を持った素敵な方です。

 

 

たくさんの方に彼のプライベートラベル「サンドラー」を飲んでいただきたいです!

3. グレッグ・ブリューワー氏

カリフォルニアのワイン生産者で一番仲良しな人誰?って聞かれたら、迷わず「グレッグ!」って答えます。笑

もうかれこれ、彼とは20年以上の仲。ワインを日本食に例え、素材(ブドウ)の良さがとにかく命で、いかに手を加えずに美味しいワインを造るか・・・という概念を私にしっかり叩き込んでくれたのも、グレッグです。

そんな彼がワインスペクテーターの表紙を飾った時は本当に嬉しかったです。その時の様子を彼は大喜びで私に言ってくれた言葉が忘れられません。「これで、サンタ・リタ・ヒルズが有名になる!」自分のことではなくって、いつも周りやサンタリタヒルズの発展を願い、一生懸命に素晴らしいワインを造り続けています。 

 

そんな彼のピノ・ノワールやシャルドネへの情熱は20年経った今も色あせることはありません。今回も即答で引き受けてくれました。

(2人で暴走しないようにしなくっちゃ!笑)

4. ジャスミン・ハーシュ女史

ソノマコースト、フォートロス・シーヴューAVAの中に存在するこの地の開拓者といえば、ジャスミンのお父様、デイヴィッドハーシュ。1980年、よくこんな所にぶどう畑を作ったね!?というくらい周りには何もなく、訪れる時はいつも「迷ってるんじゃないか?」と不安になるくらい。

ジャスミンはデイヴィッドの背中を見て育ち、自然にワインへの道へ。彼女の明るく太陽のような笑顔にいつもホッとします。バイオダイナミックで丁寧に育てられたブドウは素晴らしく美しくて、ワインは霧のかからない日照量豊富にも関わらず、海からの距離が大変に近いためとても涼しく(ていうか寒い!)綺麗な酸と果実味のバランスが本当にため息が出るくらい素晴らしくて美味しいワイン。

とんでもない田舎なのに、(笑)カリフォルニアワインシーンを牽引し続けている、カリフォルニアのピノノワールのアイコンとも言える私のアイドル!です。

こんな時だからこそ。それぞれの個性が光るこの4人の生産者と実際に繋がって、同じ時間に同じワインを飲みながら。

カリフォルニアピノノワールについてじっくり一緒に楽しみましょう!

​​

イルドコリンヌ店主

山本香奈

LINE NEWSではワイン会の情報や、夜の営業日、お休みや営業時間の変更をお知らせいたします。

©G.G.Wine All Rights Reserved